<私>を思い出すこと、         それが悟りです!

悟りカウンセラー・ドルフィニスト篤が、
自覚で悟りに至るためのヒントを綴ります。
<< 「受け入れる」「許す」「ゆだねる」ということ | main | スピリチュアルTVで「悟り」のお話をしました! >>
「分かって欲しい」「認めて欲しい」という欲求について
こんにちは。
Dolphinist Academyのドルフィニスト篤です。


冬が近づきつつあることを肌で感じる頃となりましたが、
皆様、いかがお過ごしでしょうか?


寒くなると人恋しさが増しますが、
今日は「分かって欲しい」「認めて欲しい」という
承認欲求について書きたいと思います。


誰もが、大きさの大小があるにしても、
「分かって欲しい」「認めて欲しい」という
承認欲求を持っています。


「お腹が空いた〜」
「眠たい〜」
「なんかイライラする〜」


幼い頃、自分がして欲しいことを両親に向かって
泣き叫んだり、駄々をこねたり、癇癪を持った記憶があると思いますが、
幼い頃は、自分ではほとんど何もできないので、
両親に求めるしかありませんでした。


そして両親が自分の欲求に応えてくれることで、
自分が愛されていることを自然に確認していました。


このように、幼い頃、自分の欲求を外側の誰かに
「分かって欲しい」「認めて欲しい」と求めるのは自然なことです。


しかし、大人になっても「分かって欲しい」「認めて欲しい」と、
自分の欲求を外側に満たしてもらわないといられない状態というのは
本人にとっても周りの人にとっても辛い状況となります。


大富豪になったり、権力を手にすれば、お金や立場を利用して、
人をコントロールして、自分の欲求を満たせて、
さぞ満足だろうと空想したりしますが、実際は、欲求が満たされると、
それが当然となり、もっとして欲しいという欲求に変わるだけでしょう。


そして、満たされない所ばかりがクローズアップされ、
期待した通りに分かってもらえない、認めてもらえないと感じ、
苛立ちを覚え、分かってくれず、認めてくれない相手に
その怒りが向きます。


「もー、なんで分かってくれないの〜!!」


ひどい場合は、相手を恨んだり、憎んだりします。


実際は、怒りを感じ、恨み、憎んでいる本人が一番苦しいのですが、
このような状況で、自分の気持ちは自分が引き起こしているということに
目を向けようとする人は非常に少ないと思います。


外側の誰かに分かってもらい、認めてもらわないと、自分の
気持ちが落ち着かない状態は外側の中毒状態(共依存)です。


外側がどのように対応してくれるかで、自分の気持ちが
変化するのですから、穏やかでいられるはずがありません。


人はほとんの場合、「分かってもらえるか」「認めてもらえるか」
という基準で行動しています。


ヒーラー養成クラスのインナーチャイルドの講座では、
いつもこのお話をし、それを実践するワークを行っているのですが、
外側に依存している限り、心に平和が訪れることがないということです。


では、どうすればいいのか?


「私」が「私」を分かってあげ、認めてあげるのです。


今、「私」は何がしたいのだろう?
「私」は、何を求めているのだろう?


幼い頃、両親が自分の欲求に応えてくれたように、
自分が自分の欲求を理解してあげ、受け止めてあげ、
叶えてあげるのです。


叶えるのが難しい場合は、その欲求を理解して、
受け止めてあげるだけで自分の心は穏やかになっていくでしょう。


たとえ理不尽な欲求だったとしてもそれをそのまま
受け入れてあげます。


欲求を受け入れたからと言って、自分が駄目な人間になったり、
壊れてしまうことはありません。


ただ、「私」が「私」に分かって欲しいだけですから・・・


逆に、「私」が「私」のことを受け止めてあげなければ、
たとえ、他人に分かってもらえたという体験をしても、
すぐに気持ちが治まらなくなるということです。


「私」が「私」の欲求を理解してあげ、肯定することで、
「私」の価値は、「私」が決めることであり、
他人の評価によって価値が変わるのではないことが
本当の意味で分かるようになります。


どんな「私」も肯定し、受け止めてあげることで「悟り」に向かいます。


12/7(土)に千葉・流山で開催する「今月のメッセージ公開収録」では、
ドルフィニスト篤



----------------------------------------------------------

ブログ・ランキングに参加しています。
このブログを読まれた方は、以下のボタンのクリックをお願いいたします。


blog_ranking

 
| インナーチャイルド | 12:45 | comments(1) | trackbacks(0) |
自己承認について書いておられる方はあくさんいます、ですが、何故か分かりませんが篤さんのこの文章がとても響きました。どうも有り難うございます。
| Y | 2015/08/07 1:46 PM |










http://atsu-dolphin.jugem.jp/trackback/1104897
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • 「分かって欲しい」「認めて欲しい」という欲求について
    Y (08/07)
  • 目覚めることは、現実が良くなることではない!
    あや (01/31)
  • 「イルカを愛している!」パレードを行います!
    き〜ちゃん (01/28)
  • 「イルカを愛している!」パレードを行います!
    govinda (01/20)
  • 「イルカを愛している!」パレードを行います!
    ドルフィニスト篤 (01/20)
  • 人に合わせることをやめる!!
    miyuki (12/08)
  • 悟りの観点から見た「決断・覚悟」について
    Ambho (08/08)
  • 「物質」から得る「信頼」「確かさ」について
    taka (06/26)
  • 横浜にて「イルカを守ろう!」パレードを行いました!
    Sachie (06/14)
  • 劣等意識はあなたの考えに過ぎない!
    tatsu (07/19)
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ