<私>を思い出すこと、         それが悟りです!

悟りカウンセラー・ドルフィニスト篤が、
自覚で悟りに至るためのヒントを綴ります。
<< あなたの隠れキャラを受け入れてみましょう! | main | 心の時代 >>
2012年を迎えるにあたって大切なこと
 
 
こんにちは。
 
 
今年も残すところ後わずかとなりました。
 
 
このブログを読んでくださっている皆様には今年も
色々とお世話になりました。
 
 
私の気ままなブログの更新にも忍耐強く付き合ってくださり、
お蔭様でこのようにブログが続けられています。
心より感謝いたします。
 
 
来年も頑張ってブログ更新しますので、
何卒よろしくお願いいたします。
 

 
激動だった2011年が終わりを迎え、2012年へと入っていく
わけですが、来年がどんな年になっていくのか、誰もが興味を
持っていらっしゃることと思います。
 
 
今、地球のエネルギーがますます高まる中、
思ったこと、考えていたことが現実化するスピードが
加速しているのを感じます。
 
 
2011年は世界中のあらゆる面で激動でしたが、
「アラブの春」と呼ばれる中東地域の民主化の波は、
あっという間に広がって行きました。
 
 
この地域に住んでいた方々にとっては潜在的に皆が
望んでいたことなのでしょうが、それが今年、一挙に加速的に
進んだように見えました。
 
 
ユーロ圏の債務危機や、ずっと問題視されてきた原発安全神話の
事故による崩壊など、もともと火種があってくすぶり続けていたものが、
どんどん表面に表れてくる・・・
 
 
そんな感じを受けています。
 
 
ニュースを見ていると悪いことばかり起こっているように見えますが、
いいことも加速度的に起こっています。
 
 
そこには高次の意図を感じます。
 
 
こうした時代において大切なことは、私達が普段どこに意識を向け、
フォーカスしているかです。
 
 
「何を思っているか?」
「何を考えているか?」
「どんなビジョンを描いているか?」
が大切になってきます。
 
 
私達は普段、何を思い、何を考え、どんなビジョンを描くかは
結構無頓着で、意識することもなく流されるままだと思います。


思い癖や、パターンからくるネガティブな考えや判断が
知らないうちに頭を巡っていますが、
それを野放しにしないで、意識的に選択することが大切だということです。


自分が思っていること、考えていることに常に意識的にいて、
コントロールすることは私達凡人にとっては難しいことですが、
少なくとも悪いニュースが流れているからと言って、
悪いことばかりに思いを馳せ、考えないようにすることはできるのではないでしょうか?
 
 
目の前の問題や悩み、悪いニュースばかりに捕らわれていると、
あなたはそんな現実の中だけに生きようとし、それだけしか信じられないように
なってしまいます。
希望を抱くことが馬鹿らしくなるかもしれません。
 
 
たとえどんな悪いニュースが流れていようが、どんな状況であろうとも、
あなたは未来に何を望むのか?
あなたは未来でどうありたいのか?
あなたはどんな未来を信じるのか?


あなたが心から望む方向にフォーカスすることが大切です。
 
 
現実の被害者になるのではなく、自分が未来を創っているという
意識を忘れてはいけません。
 
 
これからの時代は、望む未来のビジョンといかに繋がれるか、
そしてそれが実現していくことを信頼できるかによって、
あなたの現実が変わってくるでしょう。


あなたの未来世との繋がりを深めていくのです。
 
 
ハートの中にあなたがずっと大切にし、望んできたビジョンがあります。
 
 
どうかそのビジョンと繋がり、そのビジョンを大切に守ってください。
 
 
あなたのビジョンを守れるのはあなたしかいません。


あなたが望む未来のビジョンが、ハートの奥底から湧き出た純粋で崇高なもの
であるほど、そのビジョン自身があなたを奮い立たせ、
どんな困難があろうとも粘り強く前進する勇気と力を与えてくれます。


ビジョンがあなたを生かしてくれるのです。
 

 
 
そして、自分が望む未来を選択し、創っていくという確固とした意志を
持つことが大切になります。
 
 
意志を持つというと、人を押しのけて、我先に突っ走っていくという
イメージがあるかもしれませんが、そうではなく望む未来を自分が選択し、
創っていくと心の中でしっかりと決めるだけでいいのです。
 
 
そして、その意図をぶれずにキープし続けるのです。
絶対に諦めない、粘り強さが大切です。
 

 
その意思を、みぞおち、もしくは丹田のあたりでしっかりとキープして、
それが実現することを信頼します。
 
 
もちろんあなたから行動を起こす必要がある場合は行動を起こしていきます。
そのタイミングも自分で分かるでしょう。
 
 
意志のキープがうまくできれば、自然と望んだ現実が引き寄せられ
導かれていきます。
良い悪いに関わらず、この引き寄せのエネルギーは年々強く
なってきています。
 
 
あなたは信頼して、ゆだねていればいいのです。


たとえば、グループでの会話の中でも「この話題を必ず皆としたい!」と
心の中で決めれば、自然に話すチャンスは巡ってきますし、
タイミングを逃すこともありません。
 

 

 
このワークショップに参加し、重要な一年となる2012年が
あなたにとって有意義な年となるように準備しませんか?

 
どちらの方向に行きたいのか、しっかりとビジョンを描く時間をとりましょう。


 
Dolphinist Academy
小田原篤弘
 
 
 
--------------------------------------------------------------

ブログ・ランキング始めました。
このブログを読まれた方は、以下のボタンのクリックをお願いいたします。


blog_ranking


 
 
 
 
 
| 夢の現実化 | 22:20 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • 「分かって欲しい」「認めて欲しい」という欲求について
    Y (08/07)
  • 目覚めることは、現実が良くなることではない!
    あや (01/31)
  • 「イルカを愛している!」パレードを行います!
    き〜ちゃん (01/28)
  • 「イルカを愛している!」パレードを行います!
    govinda (01/20)
  • 「イルカを愛している!」パレードを行います!
    ドルフィニスト篤 (01/20)
  • 人に合わせることをやめる!!
    miyuki (12/08)
  • 悟りの観点から見た「決断・覚悟」について
    Ambho (08/08)
  • 「物質」から得る「信頼」「確かさ」について
    taka (06/26)
  • 横浜にて「イルカを守ろう!」パレードを行いました!
    Sachie (06/14)
  • 劣等意識はあなたの考えに過ぎない!
    tatsu (07/19)
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ