<私>を思い出すこと、         それが悟りです!

悟りカウンセラー・ドルフィニスト篤が、
自覚で悟りに至るためのヒントを綴ります。
<< ヨガ 〜神との合一〜 | main | ブータン国王夫妻が残してくれたもの >>
内なる声の聞き分け方
 
こんにちは。
 
 
今回は「内なる声」についてお話していきたいと思います。
 
 
私達の心の中では、様々な内なる声がいつもささやいています。


天気の良い休日の朝、目が覚めて、
「今日は、何をしようかな?」と考えながら、


 ・今日は、自然に会いに行きたい〜!

 ・でも、疲れると明日の仕事に支障が出るなぁ〜。

 ・洗濯がたまっているし、掃除もしなくちゃいけないなぁ〜!

 ・本屋さんに行って、先週出版された新書を買いたい!

 ・いや、起きないでパジャマでビデオを見るのもいいなぁ〜♪

 ・一日ゴロゴロ寝ていたいなぁ。
 

いくつもの声が話し始めます。


心のおしゃべりを止めることは難しいものです。
 
 
いつも無意識にしている心のおしゃべりは、私達が物心ついた頃から
普通に行ってきたことなので、何の疑問もなく
「そういうものなんだ!」と受け入れています。
 

 
でも、この内なるおしゃべりにも、実は色々なレベルがあります。

 
 ・満たされていないインナーチャイルドの声

 ・いつもの心の癖、いつもやってしまう行動パターンから来る声

 ・抑圧され、わだかまった感情の声

 ・他人の思考、誘惑

 ・親や先生がいつも言っていた言葉

 ・ハイヤーセルフやガイドからのメッセージ

 ・あなたの魂、スピリットからやって来る壮大なビジョン
 

 
内なる声には、低次なもの、冷酷なものから、
愛に満ち、とても崇高なものまでが雑多に存在しています。
 
 
私達は、これらの声を普段から無意識にすべて受け取っています。
 
 
内なる声には本来、高い、低いの区分はなく、
どれもが何らかのメッセージを発しています。
 
 
その声を聞いたということは、
それを聞くことになった、何らかの原因があなたの中にあり、
それと引き合うエネルギーがあったから、
あなたがその声を聞くことになったのです。
 
 
内なる声に対して、「高い」、「低い」とジャッジしてしまうことは
簡単ですが、それによって内なる声を無視したり、
粗末に扱えば、あなたの中に抑圧を生んだり、エネルギーの歪を
生み出し、バランスを崩します。
 
 

この心の中のおしゃべりがあなた気分を左右しますし、
あなたのオーラにも影響を与えます。
 
 
心のおしゃべりがいつも陽気であれば、
あなたはとても快活なオーラを放っているでしょう。
 
 
しかし、何かネガティブな事柄に捕らわれているとき、
あなたのオーラもどんよりとしているでしょう。
 
 
心が穏やかで、無を体験しているとき、
あなたは静けさと安心感を放つでしょう。
 
 
この内なる声とどのように付き合っていくかが、
人生をスムーズに、楽しく過ごせるかどうかの鍵になります。
 
 
 
しかし、私達の心の中は、様々な声によって混沌としていて、
あまりに膨大な情報量のために、どれが本当か分からず、
極端な言い方ですが、心が麻痺していると言った方が正解かもしれません。
 

   本当は何を感じているのか?
   
   本当は何がしたいのか?
   
   あの人のことが本当に好きなのか?


分かっているようなつもりでも、実は確信が持てなかったりします。

こんなにたくさんの声があったら、私達が普段、葛藤したり、迷ってしまうのも
仕方がないのかもしれません。
 
 
そして、正解が分からないので、自分以外の誰かに答えを求めに行く・・・
 
 
でも、いつも答えを外に求めても、
しっくりする答えがタイムリーに得られるとは限りません。
 
 
人の意見に右往左往させられ、
後で後悔することの方が多いかもしれません。
 
 
そして外にばかり答えを求めていると、肝心の自分の声を信頼し
自信を確立することができません。
 
 
自分の中に答えがあるはずなのに、何だか滑稽な話ですよね!
 
 
外に答えを求めるのではなく、内なる声の中に自分が求めている
答えがあることを信頼していく・・・
 
 
そうすれば、いつも繰り返してしまうパターンから抜けて、もっと内なる声や
高次元の導きを信頼して行動できて、効率的に物事を進められる・・・
 
 
そして、盲目的に、がむしゃらに何かをするのではなく
もっと自分を大切にできる・・・
 
 
 
私達はそうなることができます。
 

 
誰もがいつでも高次元からの導きを受け取り、
答えを知っている自分がいます。
 
 
ただ自分でそれを無意識に怖くてかき消したり、分かっていても素直に従えずに、
いつもと同じ行動を選択しているだけです。


気づくだけでいいのです。
 
 

これからの時代は、今までの価値観が崩壊し、自分の直感がますます
頼りになってくると思います。
 
 
この機会に自分の直感としっかり繋がり、直感を信頼できるようになって、
より自分らしい人生を歩み始めませんか?
 
 
 
Dolphinist Academy
小田原篤弘
 
 


--------------------------------------------------------------

ブログ・ランキング始めました。
このブログを読まれた方は、以下のボタンのクリックをお願いいたします。


blog_ranking



| 自己との関係 | 01:33 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • 「分かって欲しい」「認めて欲しい」という欲求について
    Y (08/07)
  • 目覚めることは、現実が良くなることではない!
    あや (01/31)
  • 「イルカを愛している!」パレードを行います!
    き〜ちゃん (01/28)
  • 「イルカを愛している!」パレードを行います!
    govinda (01/20)
  • 「イルカを愛している!」パレードを行います!
    ドルフィニスト篤 (01/20)
  • 人に合わせることをやめる!!
    miyuki (12/08)
  • 悟りの観点から見た「決断・覚悟」について
    Ambho (08/08)
  • 「物質」から得る「信頼」「確かさ」について
    taka (06/26)
  • 横浜にて「イルカを守ろう!」パレードを行いました!
    Sachie (06/14)
  • 劣等意識はあなたの考えに過ぎない!
    tatsu (07/19)
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ