<私>を思い出すこと、         それが悟りです!

悟りカウンセラー・ドルフィニスト篤が、
自覚で悟りに至るためのヒントを綴ります。
白川郷の「結(ゆい)」について
先月末から長野県大町市の霊松寺での講演&コンサート、個人セッション、和歌山でイルカと遊び&瞑想するツアーなど各地で、イベント盛りだくさんの2週間でした。


霊松寺での講演では、イルカくんのことを全く知らない方々ばかりでしたが、100名くらいの方と誘導瞑想をしました。

瞑想中はご住職の奥様がピアノの演奏をしてくださいましたが、
とても優しく、心地よく、瞑想に入りやすい場を作ってくださいました。

イルカくんの誘導により、その場が一体となり、初めての方々との
瞑想とは思えない空間が生まれました。

このような企画を提案してくださり、貴重な体験をさせていただいた
ご住職夫妻には感謝しています。

講演&コンサートの模様は彩子のブログをご覧ください。
http://blog-aya.iru-iru.com/


和歌山でイルカと遊び&瞑想するツアーでは、イルカ酔いしそうなほど
たくさんのイルカと戯れることができました。

イルカはいつも身をもって、愛や喜びを教えてくれます。
そして「ありのままでいいんだよ!」とどんな私達も受け入れてくれます。
もちろん、イルカもありのまま、気ままに遊んでいました!


このツアー中には、スクール10周年と誕生日を皆さんに祝っていただきました。
ツアーに参加していただいた方だけでなく、今まで出会ったたくさんの方々の温かい言葉が詰まった色紙をいただき、本当に嬉しかったです。


この場をお借りして感謝を述べたいと思います。




今日は、霊松寺から伊勢に向かう途中に立ち寄った岐阜県の「白川郷」について書きたいと思います。



白川郷




合掌造りの建物で有名な白川郷は、世界遺産にも登録された集落です。

私は、この合掌造りの家に何故か心魅かれ、何度か訪れています。


白山連峰が後ろにそびえ、その山あいにこじんまりとあるこの集落は、
都会とは切り離された別世界です。

家の周りは田んぼに囲まれ、湧水があちらこちらから豊富に流れ出し、
カエルの鳴き声の大合唱が聞こえる昔ながらの田園風景です。



白川郷_田んぼ




近くの神社に行けば、古き日本を思い出させてもらえますが、
ここは今も人が生活しているのに、このような美しい空間が残されている
非常に貴重な所です。

昔ながらの家々の中を歩いていると、当時の格好をした子供やおじいさんが
ひょっこり出てきそうで、昔にタイムスリップしたような錯覚になります。

ここにいるだけで、先人の営みを感じさせてもらえ、
日本の古き良き時代を思い出させてくれます。


生活されている方々のライフスタイルは、現代的なものですが、
建物の中には囲炉裏がしっかりとあり、今でも虫やカビから家を守るために
火が焚かれています。
昔からずっと受け継がれてきた造りを今も大切に守っていらっしゃいます。



昔ながらのスタイルの家を、この現代で守っていくのは、やはり大変なことだそうです。

屋根の吹き替えは数十年に一度はしなければならず、吹替え用のワラは
近年高騰しており、その費用は莫大だそうです。

更に合掌造りの家は大家族が住めるほど1つ1つの家が大きな造りと
なっていて、屋根の吹き替え作業には、大変な労力が必要です。



白川郷_3軒




この屋根の吹き替え作業は昔から「結(ゆい)」と呼ばれる制度があり、
集落の人たち皆で助け合って行ってきたそうです。

毎年、どこかの家の吹き替え作業があり、その時は集落の男たちが集まり、
その屋根に100人以上の人が乗り、共同で作業をします。
この作業は無償で行われるそうです。

それは組織的に依頼されて行うのではなく、自発的に集落の人によって
運営されています。

いつか自分の家の吹き替えを手伝ってもらうために皆で助け合うのです。

女の人は、男たちのための炊き出しを行います。



それは素晴らしい連携作業です。

これが昔からずっと受け継がれてきているということに驚かされます。

伊勢神宮の式年遷宮にも似ていますね。


昔は日本各地にこうした制度があったそうですが、現代になるに従って
失われてきました。


イルカもハートとハートで繋がり、群れで助け合いながら行動しています。


白川郷では、現代の私達が失ってしまったハートの繋がりの原型を見た気がしました。
こればかりは形はなく、私達の心の中で意識的に守らなければ、なくなってしまいます。


もし、私達が将来、コミュニティを作ることになれば(必要に迫られたら??)、このようなハートの繋がりがベースとなることが大切ですね。


「繋がり」「結(ゆい)」・・・
お互いに認め合い、助け合い、新しいものを生み出す・・・


白川郷は平家の落人が作ったと言われていますが、
平家は敗れましたが、そのおかげで、この文化が生まれたと思うと
歴史の不思議さを感じます。


白川郷_夜景




ちなみに白川郷ではよくUFOが見られるそうです。
宿泊した旅館の方も3回見たとおっしゃっていました。

古き良き日本の姿が生きたまま大切に保存され、背後には白山信仰の「白山」がそびえ、「結」の制度が息づく・・・
この場所にUFOが現れるのも分かります。


興味を持たれた方は是非、訪れてみてください。


私が大好きで、神秘的な白川郷でした。



ドルフィンライフマスタリースクール
小田原篤弘




| コミュニティ | 01:09 | comments(1) | trackbacks(0) |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • 「分かって欲しい」「認めて欲しい」という欲求について
    Y (08/07)
  • 目覚めることは、現実が良くなることではない!
    あや (01/31)
  • 「イルカを愛している!」パレードを行います!
    き〜ちゃん (01/28)
  • 「イルカを愛している!」パレードを行います!
    govinda (01/20)
  • 「イルカを愛している!」パレードを行います!
    ドルフィニスト篤 (01/20)
  • 人に合わせることをやめる!!
    miyuki (12/08)
  • 悟りの観点から見た「決断・覚悟」について
    Ambho (08/08)
  • 「物質」から得る「信頼」「確かさ」について
    taka (06/26)
  • 横浜にて「イルカを守ろう!」パレードを行いました!
    Sachie (06/14)
  • 劣等意識はあなたの考えに過ぎない!
    tatsu (07/19)
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ