<私>の本性を思い出すこと、       それが悟りです!

悟りカウンセラー・ドルフィニスト篤が、
自覚で悟りに至るためのヒントを綴ります。
「悟りハンドブック」出版記念講演会を開催いたしました!

こんにちは。
Dolphinist Academyのドルフィニスト篤です。

 
whole_picture.jpg

 
lecture.jpg

 
lecture2.jpg

 
8月29日に「悟りハンドブック」出版記念講演会を
パレスホテル東京にて開催いたしました。


皇居が目の前に見え、気品にあふれる素晴らしい会場でした。


平日にも関わらず、全国各地から会場一杯になるほど、
たくさんの方にお越しいただきました。


お越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。

 
flower2.jpg

 
flower3.jpg


flower4.jpg


flower5.jpg


flower6.jpg

 
flower.jpg


また、たくさんの方から、お祝いや祝電、お花をいただき、
本当に嬉しかったです。

 
powerpoint.jpg

 
powerpoint_zoom.jpg

 
講演では、最初に「悟り」を量子力学の観点からお話ししました。

 
「悟り」を得るのに、量子力学を知らなければいけないことは
ないのですが、量子力学の観点からこの現実を見ることで、
「悟り」を早く理解することができます。

 
学生時代に物理学を専攻した私としては、
量子力学の観点から「悟り」の話をすることが望みだったので、
それが一つ叶いました!


また、お越しいただいた皆様に実際に自覚を体験していただいたり、
自我がどのようなからくりで生じ、
苦しみが生まれるかをお話しし、
苦しみの自覚を体験していただきました。


パワーポイントを使っての講演は初めてでしたが、
ホワイトボードや口頭だけでは伝えきれないことを、
視覚的に伝えることができたので、
悟りクラスを受講してくださっている方々の中でも、
色々なことがはっきりして、わかりやすかったと好評をいただきました。


「悟りハンドブック」の重要な箇所を抜粋して、
お話ししたので、短い時間ではありましたが、
私が「悟りハンドブック」の本を通じてお伝えしたいことを
理解していただけたのではないかと思います。


また、Q&Aでは、質問者が的を得た質問をしてくださり、
お越しいただいた方々の「悟り」に対する理解が
深まったのではないかと思います。

 
murayama.jpg


「悟りハンドブック」の編集の村山さんが、
3年近くにわたる編集の秘話をお話してくださいました。

 
sasaki & ohuchi.jpg


ナチュラルスピリットの佐々木さん、大内さんが、
社内で、「悟りハンドブック」で盛り上がっている話や、
イルカのエネルギーの影響などを話してくださいました。

 
director.jpg


司会を務めてくださった八木まゆみさんの
素晴らしい声が、講演会に華やかにしてくださいました。


今、動画を編集しているところで、
後日、講演の模様をYoutubeにアップし、
スピリチュアルTVでも放送していただく予定です。


whole_people.jpg

 
food.jpg


懇親会は、パレスホテルの別会場で行いました。


会場からの夕焼けやも美しかったのですが、
料理もすべてがおいしかったと評判でした。

 
今回は、会場も特別にいい眺めの部屋で、
お食事も皆さまに喜んでいただけるよう、
スペシャルなメニューをご用意させていただきました。

 
party-director.jpg


講演会で話ができなかった
イルカのスピリット「イルカくん&いるかちゃん」が
ここでは思う存分話をしてくれました。
やっぱり彼らは大人気ですね!


今、起こっていることや、
今後の展望についてもお話ししました。

 
dolphin-dance.jpg
 

最後に、会場の皆様とイルカ音頭も踊りました!


さすがになかなかない光景だと
ホテルの方も楽しんでくださっていました。
 

ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。


 
「悟りハンドブック」は、お陰様で第2刷が既に
全国書店にて販売されています。

 
アマゾンでもご購入いただけます。

 
satori-handbook.jpg


10月には、ジュンク堂三宮店の人文のコーナーにて、
仮題ですが、

 
〜「悟りハンドブック」著者ドルフィニスト篤が選ぶ〜
「悟り」への道 厳選50選

 
と題して、私が選んだ書籍のフェアを開催してくださいます。

 
また、ジュンク堂池袋本店でも、私が選んだ書籍のフェアを
開催してくださる予定です。

正式な日程が決まりましたら、お知らせいたします。



Dolphinist Academy
ドルフィニスト篤



--------------------------------------------------------- 
 

ブログ・ランキングに参加しています。
このブログを読まれた方は、以下のボタンのクリックをお願いいたします。
 

blog_ranking

 

| 悟り | 15:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
ナチュスピTVに出演いたしました!

こんにちは。

Dolphinist Academyのドルフィニスト篤です。

 

 

暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?

 

 

先日、ナチュラルスピリット社にて、

ナチュスピTVに出演させていただきました。

 

 

ご関心をお持ちの方、ぜひご覧ください。

 

 



ナチュラルスピリットの佐々木さんが

「悟りハンドブック」を熱く紹介してくださっています。

 

 

 


ナチュラルスピリットの美山さんとのQ&Aの模様です。

 

 

美山さんが「悟りハンドブック」を読んでくださり、

とても興味を持っていただいたようで、

「悟り」についての鋭い質問をしてくださりました。

 

 

とても面白い内容になっています!

 

 

 

 

イルカのスピリット「イルカくん&いるかちゃん」が

イルカの意識についてお話ししています。

いつもにも増してはりきっています。

 

 

 

Lanking_First_Place.jpg

 

 

Yaesu_Book_Center.jpg

 


お陰様で、先日、八重洲ブックセンターの人文のコーナーで

「悟りハンドブック」が1位になりました。

 

 

ご購入いただいた皆様、ありがとうございました。

 

 

この写真の時には、売り切れていましたが、

今日、重版が出来上がり、もう書店に並ぶそうです。

 

 

anemone.jpg

 

 

また、雑誌「アネモネ」さんでも

「悟りハンドブック」が読者プレゼントになっていました。

 

 

ありがとうございます!

 

 

 

 

出版記念講演会も近づいて参りました!

 

 

講演内容は短い時間ではありますが、

「悟り」を凝縮してわかりやすくお伝えいたします。

 

 

興味をお持ちの方は、ぜひお越しください。

 

 

 

 

 

----------------------------------------------
ドルフィニスト篤 著 「悟りハンドブック」
出版記念講演会
〜パレスホテル東京にて開催!〜
http://www.dolphinist.jp/book/​
---------------------------------------------

 
本書の出版にともない、出版記念講演会を
8月29日(火)に開催いたします。


会場は、丸の内にある パレスホテル東京です。


参加いただいた方には次のような特典もご用意しております。


1.ドルフィニスト篤サイン入り著書1冊プレゼント
2.講演会限定オリジナルしおりプレゼント
3.Dolphinist Academy主催「悟りクラス機彈講料¥10,000割引


講演では、肉体だけに収まらない、<私>の本性とは一体何かという話から、
「見る」という行為がこの現実に影響を与えるという
量子力学の見地から、「悟り」を明らかにしていきます。


そして、なぜ苦しみが生まれるのか、なぜ悟れないのかを
自我の仕組みを解き明かしながら、わかりやすく解説していきます。


会場では、「悟り」への近道であるメソッド「自覚」を
実際に体験していきます。


◆「悟りハンドブック」出版記念講演会

【日時】8月29日(火)
  14:30受付開始 15:00講演開始 17:00講演終了

【会場】パレスホテル東京
http://www.palacehoteltokyo.com/

【参加費】¥12,000(税込)

※ お早目のお申し込みをお願いいたします。

  主催 Dolphinist Academy
  協賛 螢淵船絅薀襯好團螢奪

 

<<お申込みはこちらからお願いいたします。>>

 

 ※ 講演会終了後に、ホテル内宴会場にて、
立食ビュッフェの懇親会を予定しています。
<参加費>¥14,000(税込、実費)



また、悟りクラスのシステムをリニューアルして、
2017年9月9日(土)、10(日)に東京・品川にて
悟りクラス気魍催いたします。


悟りに関心をお持ちの方、
< 私>の本性を思い出したい方、是非お越しください。




Dolphinist Academy
ドルフィニスト篤

 

--------------------------------------------------------- 
 

ブログ・ランキングに参加しています。
このブログを読まれた方は、以下のボタンのクリックをお願いいたします。
 

blog_ranking

 

 

 

| 悟り | 16:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
関東の書店巡りもしました!

こんにちは。

Dolphinist Academyのドルフィニスト篤です。
 

 

 

 


好評発売中の「悟りハンドブック」ですが、

発売して3週間しかたっていませんが、

お陰様で、このたび重版が決まりました!

 


全国の書店で売れ行きが好調のようです。

 

 

本当にありがたいことです!

 


最近の早い展開に、自分でもビックリしています。

 

 


今週は、東京に移動し、出版社の方と一緒に

書店を回りました。
 

 

Junkudo_Ikebukuro.jpg

 


東京JR池袋駅近くの

ジュンク堂 池袋本店にて。



色紙に私の一言メッセージを書かせていただきました。



書店員さんが講演会のチラシを

持ってくださっています^^

 

 

Junkudo_Ikebukuro2.jpg

 


こちらが色紙です。



綾子がイルカのイラストを描いてくれました!

 

 

Junkudo_Ikebukuro3.jpg

 


書店員さんと記念撮影。

 

 

Shosen-Grande.jpg

 


JR御茶ノ水駅から10分ほどの

神保町・書泉グランデさんの書店員さんと。



精神世界の本が充実していて、

懐かしく、貴重な本がたくさん置いてありました。

 

 

ここは、個人的にまた行ってみたいお店です!

 

 

Maruzen_Marunouchi.jpg

 


JR東京駅近くの

丸善 丸の内店にて。



色紙を書かせていただきました!
 

 

Maruzen_Marunouchi2.jpg

 

 

記念撮影。

 

 

Junkudo_Kichijoji.jpg

 

 

JR吉祥寺駅から5分ほどの

ジュンク堂 吉祥寺店にて。

 

 

色紙を書かせていただきました!

 

 

JR渋谷駅の東急百貨店内の

MARUZEN&ジュンク堂書店 渋谷店でも

色紙を書かせていただきました。

 

 

お忙しそうでしたので、写真はありません。

 

 

Kinokuniya_Shinjuku.jpg

 

 

JR新宿駅近くの

紀伊國屋書店 新宿本店にて。

 

 

色紙を書かせていただきました。

 

 

Kinokuniya_Shinjuku2.jpg

 

 

先行販売のときからお世話になっている

書店員さんと記念撮影。

 

 

さすが本店、書籍が充実していました!

 

 

Junkudo_Kashiwa2.jpg

 

 

千葉 JR柏駅近くの

ジュンク堂 柏店にて。

 

 

色紙を書かせていただきました。

 

 

Junkudo_Kashiwa.jpg

 

 

記念撮影。

 

 

Maruzen_Tsudanuma2.jpg

 

 

JR津田沼駅近くの

丸善 津田沼店にて。

 

 

こちらでも色紙を書かせていただきました。

 

 

Maruzen_Tsudanuma.jpg

 

 

記念撮影。

 

 

Junkudo_Funabashi.jpg

 

 

JR南船橋駅のららぽーとの隣にある

ジュンク堂 船橋店にて。

 

 

Junkudo_Funabashi2.jpg

 

 

書店員さんと記念撮影。

 

 

Yaesubookcenter.jpg

 

 

JR東京駅近くの

八重洲ブックセンターにて。

 

 

Yaesubookcenter2.jpg

 

 

書店員さんと記念撮影。

 

 

八重洲ブックセンターでは、「悟りハンドブック」が

人文ベストセラーで20位にランクインしていました!

http://www.yaesu-book.co.jp/bestseller/bs1/

 

 

Kinokuniya_Kitasenju.jpg

 

 

JR北千住駅のマルイ内にある

紀伊國屋書店 北千住店にて。

 

 

色紙を書かせていただきました!

 

 

Kinokuniya_Nagareyama.jpg

 

 

流山おおたかの森駅すぐのショッピングセンター内の

紀伊國屋書店 流山おおたかの森店にて。

 

 

色紙を書かせていただきました!

 

 

Kinokuniya_Nagareyama2.jpg

 

 

書店員さんと記念撮影。

 

 

Miyawakisyoten_Nagareyama.jpg

 

 

JR南流山駅から車で5分ほどの

宮脇書店 流山店にて。

 

 

Miyawakisyoten_Nagareyama2.jpg

 

 

書店員さんと記念撮影。

 

 

色紙も書かせていただきました!

 

 

 

お忙しい中、貴重なお時間を頂き、

ご対応してくださった書店員の皆さま、
ありがとうございました。


出版社の佐々木さん、大内さんには
長時間にわたり書店巡りに同行してくださり、

感謝しております。

 

 


最近、覚醒、「悟り」の波が広がっていることを実感します。

 

 

とうとう、そういう時代がやってきたという感じで、

嬉しい限りです。


ドルフィニスト綾子のブログフェイスブックにも
​書店の情報をアップしていますので、ご覧ください。

 




 

 

----------------------------------------------
ドルフィニスト篤 著 「悟りハンドブック」
出版記念講演会
〜パレスホテル東京にて開催!〜
http://www.dolphinist.jp/book/​
---------------------------------------------

 
本書の出版にともない、出版記念講演会を
8月29日(火)に開催いたします。


会場は、丸の内にある パレスホテル東京です。


参加いただいた方には次のような特典もご用意しております。


1.ドルフィニスト篤サイン入り著書1冊プレゼント
2.講演会限定オリジナルしおりプレゼント
3.Dolphinist Academy主催「悟りクラス機彈講料¥10,000割引


講演では、肉体だけに収まらない、<私>の本性とは一体何かという話から、
「見る」という行為がこの現実に影響を与えるという
量子力学の見地から、「悟り」を明らかにしていきます。


そして、なぜ苦しみが生まれるのか、なぜ悟れないのかを
自我の仕組みを解き明かしながら、わかりやすく解説していきます。


会場では、「悟り」への近道であるメソッド「自覚」を
実際に体験していきます。


◆「悟りハンドブック」出版記念講演会

【日時】8月29日(火)
  14:30受付開始 15:00講演開始 17:00講演終了

【会場】パレスホテル東京
http://www.palacehoteltokyo.com/

【参加費】¥12,000(税込)

※ お早目のお申し込みをお願いいたします。

  主催 Dolphinist Academy
  協賛 螢淵船絅薀襯好團螢奪

 

<<お申込みはこちらからお願いいたします。>>

 

 ※ 講演会終了後に、ホテル内宴会場にて、
立食ビュッフェの懇親会を予定しています。
<参加費>¥14,000(税込、実費)



また、悟りクラスのシステムをリニューアルして、
2017年9月9日(土)、10(日)に東京・品川にて
悟りクラス気魍催いたします。


悟りに関心をお持ちの方、
<私>の本性を思い出したい方、是非お越しください。




Dolphinist Academy
ドルフィニスト篤

 

--------------------------------------------------------- 
 

ブログ・ランキングに参加しています。
このブログを読まれた方は、以下のボタンのクリックをお願いいたします。
 

blog_ranking

 

 

 

| 日記 | 01:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
「自覚」を通して、硬直した自我を溶かす!

こんにちは。
Dolphinist Academyのドルフィニスト篤です。





先日、スピリチュアルTVに出演させていただきました。


そのときの録画をこちらからご覧いただけます。





スピリチュアルTVでは、
ナチュラルスピリット社より発売になりました
「悟りハンドブック」の概要や執筆に至った動機などを
お話させていただきました。


執筆に至った動機は、前々回のブログに書いていますので、
そちらをご覧いただければと思います。
http://atsu-dolphin.jugem.jp/?eid=1104953

 



本を読んで自覚を実践されているという声を聞くようになりました。

とても嬉しいことです!

 



今日は、「自覚」の誤解されがちな点について書きたいと思います。


よくある誤解は、

思考や感情などを見ることが「自覚」だと思われてしまうことです。


「自覚」は、思考や感情など<私>が創り出したものを
見ていくことだと思い込んでいらっしゃる方がいます。


自我が創り出す思考や感情を追いかけていても、
そこに「悟り」はありません。


それは自我の幻想の世界の中で、

眠りながら、遊んでいるに過ぎないのです。


「自覚」を始めたばかりの頃は、

どうしてもそこに陥ってしまい、
「これでいいのかな?」

「これに意味があるのかな?」と
不安になる方が多いのですが、


これも、一つの通過点ですので、
そうしていることに問題があるわけではありません。


「自覚」は、

自我が創り出す思考や感情を追いかけるのではなくて、

自我が創り出す思考や感情を通して、
<私>の本性に立ち返ることです。



思考や感情などの自我を幻想と見破り、
ダイレクトに<私>の本性に関心を向け、立ち返るのです。



ここが、「自覚」初心者の方の多くが誤解しやすい
ポイントです。


それは、<私>の本性に関心を向けることに
慣れていないからであり、仕方のないことですので、
そうしてしまっていても、大丈夫ですよ^^


しかし、「自覚」を継続的に実践していれば、
やがて「自覚」の素晴らしさが体感でき、
いずれ「悟り」に至ります。



「自覚」のやり方の詳細は、「悟りハンドブック」に
書いてありますので、ご覧いただければと思います。



ただ、残念ながら「自覚」が、
自我ばかりに関心を向けることだという誤解のために
「自覚」の素晴らしさがうまく伝わらないことがあります。


自我に関心を向けずに、<私>の本性だけに関心を
向ければいいのだから、
思考や感情に目を向ける必要がないのではないかと・・・


確かに自我にばかりに目を向けて、陥っているのであれば、
そこに「悟り」はありません。


しかし、自我を無視し、放棄していると、
やがて心のバランスを崩し始め、
知らず知らずのうちに、苦しみを伴うようになるでしょう。


こうして、「悟り」の道を苦行にしてしまうのです。



もちろん、自我から簡単に離れることができる方は
そのようにすればいいでしょう。


そのような方は、もともと「悟り」が身近だったのです。


そんな<私>に対して、感謝ですね^^




しかし、自我が創り出す思考や感情が気になって、
そこに関心が向くならば、「自覚」を実践しながら、
同時に<私>を愛することを実践することが大切です。


自我が創り出す思考や感情を大切にしてあげて、
自我がやりたいことを行動に移してあげてください。


なぜ、自我が創り出す思考や感情が気になるかというと、
不足感から自我が硬直してしまっているからです。


自我が硬直しているとき、幻想のはずの自我が
その存在感をアピールしてきます。


これはとても不自然な状況です。


自我を愛し、満足させてあげることで、
自我に振り回されなくなり、心が安定し、
「悟り」を得やすくなります。


安心し、幸福に満たされていることが本来自然なのです。



どんなに「悟り」が深まっても、
肉体がある限り自我から切り離されることはありません。


ですから、幻想ではあってもいつも自我を大切にし、
愛してあげて、
硬直した自我を溶かしてあげることが大切です。


自我を魂と言ってもいいでしょう。


<私>を愛する行為は、
ともすると、肉体や自我ばかりにこだわっていて、
執着しているように見えるかもしれません。


しかし、肉体や自我が欠乏感を訴えるのであれば、
まずその対処をしてあげるのです。


自我が満足してくると、
自然に<私>の本性に関心が向くようになります。



すべては幻想だとか、すべては愛で至福であるなどの
悟りの境地をお話しすることもできますが、
(悟りクラスの中では、よくしますが^^)


悟った観点からの話ばかりをすると不足感を煽るばかりで、
「自覚」を実践する方にとっては、
現実的ではない話になってしまいます。



「悟りハンドブック」では、自我にフォーカスして、自我を分析し、
自我の全体像や、からくりについて書きました。


まずは、肉体を持った自我の観点から、
「悟るにはどうすればよいか」の具体的な指針を示したかったのです。


なぜなら、17年間の15,000件の個人セッションや、
各種クラスを主催する中で、
自我によって苦しんでいる方を数多く見てきたからです。


自我に囚われているとき、
その全体像を知らないために自我に陥り、問題を創り出します。


自我の全体像をはっきり俯瞰することで、
自我に囚われずに、硬直した自我を
溶かしていくことが容易になります。


そして、「自覚」を実践することで、
自我を溶かしていき、自我に囚われなくなり、
「悟り」に至ります。


自我の全体像をまず知識として知ることで、
自我よりも大きな<私>の視点を創ることができるのです。


それによって自我を受け入れやすくなり、
問題がなくなっていくのです。


これも一つの方法論に過ぎませんが、
私はとても有効だと思っています。


「自覚」は、自我を通して<私>の本性に関心を向けることで、
自我を溶かしていく作業とも言えます。



自我は悪者のように聞こえるかもしれませんが、
自我こそ愛して、大切にしてあげなければいけません。

 

 

 



温度を上げていくと、氷が水になり、
水が水蒸気へと状態が変わっていくように、
自覚を続けることで、凝り固まった自我が溶けて、
変容し、軽くなっていきます。


しかし、その過程においても自我は幻想でありながら、
やはり存在します。


ですから、自我に「光」と「闇」の側面があるとすれば、
そのどちらも区別することなくただ受け入れ、愛していくのです。


地道な作業に感じるかもしれませんが、
これを淡々と続けていくのです。



自我は幻想ですが、
それをないがしろにすることは自分自身を放棄することです。


すべては幻想で、何もなかったという一瞥体験をされた方が
よく陥りがちなのが、すべてが幻想だとわかってしまったあとに、
この人生に意味や価値を感じられずに、苦しむということがよくあります。


これは、自我の<私>を愛さないことから起こります。


硬直した自我から私たちは逃れることはできず、
地球における重力のようにまた引き戻されるのです。


ありのままの自我を愛することは、
ありのままの地球を愛することと繋がっています。



すべてが幻想であってもです。

 

 

 

<私>のことを嫌うのではなく、好きになってあげましょう!


硬直した自我に力を与えているのが<私>であり、
硬直した自我に対して<私>が責任を持つ必要があります。


「悟り」が起こっても、自我の<私>に関心を向け、
喜びを感じさせてあげて、
成長・成熟させていくのです。


自分のスタイルでいいので、
自我がしたいことをしたり、喜び、楽しんで、
<私>を愛していきましょうね。


自我を通して、<私>の本性に立ち返る「自覚」は
究極で貴重なメソッドなのです。


「悟りハンドブック」を読んで、
多くの方が「自覚」を実践し、
自我に囚われなくなり、本性を受け入れられるようになり、
幸せや歓喜が日常にあふれてくることを祈っています。






----------------------------------------------
ドルフィニスト篤 著 「悟りハンドブック」
出版記念講演会
〜パレスホテル東京にて開催!〜
http://www.dolphinist.jp/book/​
---------------------------------------------

 
本書の出版にともない、出版記念講演会を
8月29日(火)に開催することにいたしました。


会場は、丸の内にある パレスホテル東京です。


250名入ることができる会場をご用意いたしております。


参加いただいた方には次のような特典もご用意しております。


1.ドルフィニスト篤サイン入り著書1冊プレゼント
2.講演会限定オリジナルしおりプレゼント
3.Dolphinist Academy主催「悟りクラス」受講料¥10,000割引


講演では、肉体だけに収まらない、<私>の本性とは一体何かという話から、
「見る」という行為がこの現実に影響を与えるという
量子力学の見地から、「悟り」を明らかにしていきます。


そして、なぜ苦しみが生まれるのか、なぜ悟れないのかを
自我の仕組みを解き明かしながら、わかりやすく解説していきます。


会場では、「悟り」への近道であるメソッド「自覚」を
実際に体験していきます。


◆「悟りハンドブック」出版記念講演会

【日時】8月29日(火)
  14:30受付開始 15:00講演開始 17:00講演終了

【会場】パレスホテル東京
http://www.palacehoteltokyo.com/

【参加費】¥12,000(税込)

※ お早目のお申し込みをお願いいたします。

  主催 Dolphinist Academy
  協賛 螢淵船絅薀襯好團螢奪

 

<<お申込みはこちらからお願いいたします。>>

 

 ※ 講演会終了後に、ホテル内宴会場にて、
立食ビュッフェの懇親会を予定しています。
<参加費>¥14,000(税込、実費)



また、悟りクラスのシステムをリニューアルして、
2017年9月9日(土)、10(日)に東京・品川にて
悟りクラス気魍催いたします。


悟りに関心をお持ちの方、
<私>の本性を思い出したい方、是非お越しください。




Dolphinist Academy
ドルフィニスト篤

 

---------------------------------------------------------
 

ブログ・ランキングに参加しています。
このブログを読まれた方は、以下のボタンのクリックをお願いいたします。

 
blog_ranking


 

| 悟り | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
関西の書店巡りをしました!

こんにちは。
Dolphinist Academyのドルフィニスト篤です。


暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
 

 

 


​お陰様で、「悟りハンドブック」
7月14日に全国書店で発売になりました。


多くの方に読んでいただき、
「わかりやすかった!」「よかった!」と
感想をいただき、嬉しい毎日です!


今週は、「悟りハンドブック」のポップを置いてもらうために
出版社の方と一緒に関西の書店を回ってきました。



書店に伺うと言っても、フラッと行くわけではなく、
出版社の方と書店さんとでアポを取ってから伺います。


どこの書店さんに行っても、自分の本が目に入ると、
やはり嬉しくなってしまいます。


書店に伺うと、「売れてますよ!」という声を何度も聞き、
嬉しい限りでした。


Junkudo_Namba.JPG

大阪JR難波駅近く
ジュンク堂 難波店の書店員さんと。


Junkudo_Namba2.JPG


私の拙い手書きのポップまで快く置いてくださりました!


Kinokuniya_Umeda.JPG

阪急梅田駅下の
紀伊國屋書店 梅田本店の書店員さんと。


伺ったときには完売でしたが、追加注文してくださっていました!


MaruzenJunkudo_Umeda.JPG


大阪茶屋町の
MARUZENジュンク堂 梅田店にて。


Junkudo_Kyoto.jpg

京都四条通り沿いの
ジュンク堂 京都店の書店員さんと。


Maruzen_Kyoto.jpg

京都河原町通り沿いの
丸善 京都本店の書店員さんと。


​ 「悟りハンドブック」をレジ前の話題書のコーナーに置いてくださると
おっしゃってくださいました!


Ogaki_Kyoto.jpg

JR京都駅近く
大垣書店 イオンモールKYOTOにて。


在庫がなかったのですが、追加注文をしてくださり、
なんと講演会のチラシを置いてくださりました!


Junkudo_Osakahonten.jpg

大阪堂島の
ジュンク堂 大阪本店にて。


手書きのポップを置いてくださることになり、
急きょポップを書いています。


Junkudo_Osakahonten2.jpg


こちらがそのポップです。


Junkudo_Osakahonten3.jpg


記念撮影!


Junkudo_Sannomiya.jpg

神戸三宮センター街にある
ジュンク堂 三宮店の書店員さんと。


なんと!


秋には、私たちのコーナーを設けて、
企画しましょう!と言ってくださいました!


Junkudo_Sannomiyaekimae.jpg

神戸三宮
ジュンク堂 三宮駅前店の書店員さんと。


Kinokuniya_Granfront.jpg


紀伊國屋書店 グランフロント大阪店の書店員さんと。


在庫がなかったのですが、追加発注してくださいました。


Junkudo_Abeno.jpg

大阪天王寺あべのハルカス内にある
ジュンク堂 あべの店にて。


貴重な時間を使い、ご対応してくださった書店員の皆さま、
ありがとうございました。


出版社の長川さんには炎天下の中、
連日書店巡りに同行してくださり、感謝しております。


来週は関東の書店巡りもしようと思っています。





アカデミーのお客様からの情報では、
三省堂 池袋本店では、早々にポップをつけてくださいました。





さらに、丸善 丸の内本店では、
​前列に平置きで積み上げていただいているようです!!


本当にありがたいです。


また、アカデミーにて自覚を実践されている方々が
本を大変喜んでくださって、
バイブルとして読み込んでくださっていて、
​本が多くの方の手に届くように応援してくれています。


心から感謝申し上げます。


「悟りハンドブック」を読んでいただいた方のご感想や
書店員さんのお話を聞いていると、覚醒、「悟り」の波が
着実に日本に広がっていっているのを感じます。


とても嬉しいです〜!


ドルフィニスト綾子のブログフェイスブックにも
​書店の情報をアップしていますので、ご覧ください。


****************


お知らせです。





8月1日(火) 20:00〜スピリチュアルTVに
私が出演させていただくことになりました。



本を出版するまでの秘話や本の概要について
お話していきます。


綾子も登場し、「イルカくん&いるかちゃん」も
お話しする予定です。


ぜひ、ご覧いただければと思います。


 

 

----------------------------------------------
ドルフィニスト篤 著 「悟りハンドブック」
出版記念講演会
〜パレスホテル東京にて開催!〜
http://www.dolphinist.jp/book/​
---------------------------------------------

 


本書の出版にともない、出版記念講演会を
8月29日(火)に開催することにいたしました。


会場は、丸の内にある パレスホテル東京です。


250名入ることができる会場をご用意いたしております。


参加いただいた方には次のような特典もご用意しております。


1.ドルフィニスト篤サイン入り著書1冊プレゼント
2.講演会限定オリジナルしおりプレゼント
3.Dolphinist Academy主催「悟りクラス」受講料¥10,000割引


講演では、肉体だけに収まらない、<私>の本性とは一体何かという話から、
「見る」という行為がこの現実に影響を与えるという
量子力学の見地から、「悟り」を明らかにしていきます。


そして、なぜ苦しみが生まれるのか、なぜ悟れないのかを
自我の仕組みを解き明かしながら、わかりやすく解説していきます。


会場では、「悟り」への近道であるメソッド「自覚」を
実際に体験していきます。


◆「悟りハンドブック」出版記念講演会

【日時】8月29日(火)
    14:30受付開始 15:00講演開始 17:00講演終了

【会場】パレスホテル東京 
    http://www.palacehoteltokyo.com/

【参加費】¥12,000(税込)

※ お早目のお申し込みをお願いいたします。

  主催 Dolphinist Academy
  協賛 螢淵船絅薀襯好團螢奪

 

 

 

 


 ※ 講演会終了後に、ホテル内宴会場にて、
立食ビュッフェの懇親会を予定しています。
<参加費>¥14,000(税込、実費)


また、悟りクラスのシステムをリニューアルして、
2017年9月9日(土)、10(日)に東京・品川にて
悟りクラス気魍催いたします。



悟りに関心をお持ちの方、
<私>の本性を思い出したい方、是非お越しください。



Dolphinist Academy
ドルフィニスト篤

 

 

---------------------------------------------------------
 

ブログ・ランキングに参加しています。
このブログを読まれた方は、以下のボタンのクリックをお願いいたします。

 
blog_ranking
| 日記 | 01:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
ドルフィニスト篤 著 「悟りハンドブック」 発売のお知らせ
こんにちは。
Dolphinist Academyのドルフィニスト篤です。





今日は嬉しいお知らせです。


私の著書の発売日がアマゾンでは7月14日(金)に決定しました!


​全国書店では、14日(金)〜19日(水)に発売されます。

 
紀伊國屋書店新宿本店では、数に限りがありますが、
7月9日(日)から先行発売されるそうです。


​書店まで行かれる方は事前に問い合わせをされて、
取り置きしてもらった方がいいと思います。








---------------------------------------------
「悟りハンドブック」
<私>を思い出すこと、それが悟りです!
ドルフィニスト篤 著
--------------------------------------------


ナチュラルスピリット社から出版されます。

 
「自覚」は、「悟り」に至るための究極のメソッド。
(本来、メソッドという言葉に収まるものではありませんが、
適切な言葉がないので、このように表現しています)

この「自覚」の本の構想を思いついてから、はや4年近くたちます。


マスターゲート氏に見性印可をいただいてから、
誰もが簡単に「自覚」に触れることができ、
「自覚」を実践できる環境を作りたいと強く思うようになりました。


そのために、まずは、書籍を通して、
多くの方に「自覚」の素晴らしさを知っていただこうと
執筆してまいりました。


ポイントとしては、
「自覚」の神髄をどなたにも簡単に理解していただくために、
体系的にわかりやすくまとめることに力を注ぎました。


しかし、体系的にまとめるには、
私自身が「自覚」を深め、それを言語化するという
忍耐強い作業が必要で、
私の「自覚」とともに文章が何度となく変わっていきました。


そして、「自覚」を伝えるということは、
「私」自身を伝えるということでもありました。




かねてからお世話になっていた(株)ナチュラルスピリットの
今井社長さんに出版の話をしたのが2年前です。


今からすれば、当時は本として
まだまだ完成していない段階でしたが、
すぐに快諾していただき、とても感謝しています。


編集の村山さんには、拙い文章を何度も目を通してくださり、
粘り強くお付き合いいただき、完成させることができました。

 
また、イラストレーターの かわぐちまさみさんが、
イルカのイラストをかわいく描いてくださいました。




「自覚」の提唱者であり、覚者である
ゲート氏との出会いがなければ、
この本は存在しえませんでした。


「自覚」を日本に伝えてくださったゲート氏には
心から感謝しています。


そして、ゲート氏のもとで一緒に「自覚」を学んできた
101キャンドルライトの皆さまのお陰で、
また、アカデミーで一緒に歩んできた皆さまのお陰で、
私の「自覚」をここまで深めることができました。


そして、妻の綾子やイルカのスピリット「イルカくん&いるかちゃん」の
献身的なサポートのお陰で、本を完成させることができました。


この本の出版に携わってくださったすべての皆さまに
心より感謝いたします。




この本では、「悟り」が何であるかを明らかにし、
「自覚」の詳細について書きました。


​「自覚」をしながら、
​バイブルのように何度も読み返していただける本に
なるよう意図しました。


この本を読んで、「自覚」を実践していくと、
気づいていなかったたくさんの自分を発見することになるでしょう。


まずは、1冊ご購入いただき、
じっくり読んでいただきたいと思います。


「自覚」は、あらゆる問題を解決してしまう
革命的なメソッドです。


「自覚」を継続してやろうという方には
​絶対に買って損のない本です。


ぜひ、下記のアマゾンのリンクから書籍を
ご予約、ご購入ください。



しかし、本を読んだだけで、
「自覚」を実践しなければ何の意味もありません。


この本を辞書代わりにして、「自覚」に行き詰ったときには、
何度も読み返していただければと思います。


ただ、本書はページ数の関係もあり、
具体例をほとんど省き、多くが論理の展開になっていて、
理解しづらいという方もいらっしゃると思います。


そういった方も、一文字一文字を咀嚼しながら
粘り強く理解しようとトライしてみてください。


熱意をもって読もうとする意志が、
​自分の理解へと導いていきます。


「この本を読んで悟ってやる!」


そんな気概をもって、読んでいただけたら幸いです。


今後は、より具体的な事例を紹介した本も
執筆していきたいと思っています。




「自覚」によって、人は変わることができます。

 
そんな方々をたくさん見てきて、
人の尊さ、偉大さを感じさせてもらいました。


多くの方が「自覚」を実践することで、
日本が変わります。


日本に、精神的な目覚めが起こってくることを願っています。





7月14日以前でも、
アマゾンにて予約することができます。


こちらのリンクから、ご予約、ご購入ください。





 
----------------------------------------------
ドルフィニスト篤 著 「悟りハンドブック」
出版記念講演会
〜パレスホテル東京にて開催!〜
http://www.dolphinist.jp/book/​
---------------------------------------------


本書の出版にともない、出版記念講演会を
8月29日(火)に開催することにいたしました。


会場は、丸の内にある パレスホテル東京です。


250名入ることができる会場をご用意いたしております。


参加いただいた方には次のような特典もご用意しております。
1.ドルフィニスト篤サイン入り著書1冊プレゼント
2.講演会限定オリジナルしおりプレゼント
3.Dolphinist Academy主催「悟りクラス」受講料¥10,000割引
 
 
講演では、肉体だけに収まらない、<私>の本性とは一体何かという話から、
「見る」という行為がこの現実に影響を与えるという
量子力学の見地から、「悟り」を明らかにしていきます。

 
そして、なぜ苦しみが生まれるのか、なぜ悟れないのかを
自我の仕組みを解き明かしながら、わかりやすく解説していきます。


会場では、「悟り」への近道であるメソッド「自覚」を実際に体験していきます。

 

◆「悟りハンドブック」出版記念講演会

【日時】8月29日(火)
    14:30受付開始 15:00講演開始 17:00講演終了

【会場】パレスホテル東京 

【参加費】¥12,000(税込)

【締め切り】7月31日(月)

 主催 Dolphinist Academy
 協賛 螢淵船絅薀襯好團螢奪

 


※ 講演会終了後に、ホテル内宴会場にて、
立食ビュッフェの懇親会を予定しています。
<参加費>¥14,000(税込、実費)



Dolphinist Academy
ドルフィニスト篤


 

--------------------------------------------------------- 
 

ブログ・ランキングに参加しています。
 このブログを読まれた方は、以下のボタンのクリックをお願いいたします。

 
blog_ranking

 

| 悟り | 00:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
イルカと泳ぐことによる一体感!
こんにちは。
Dolphinist Academyのドルフィニスト篤です。


6月上旬にハワイ島にて、野生のイルカと泳ぐツアーを
開催しました。


今回のドルフィンスイムは、
キワイルカさんにお世話になりました。

 



                  (Photo by ワイズマン)


今回のツアーでも、たくさんのイルカと会い、
ツアーに参加していただいた皆様がイルカと共に泳ぐことができ、
貴重な体験ができました。


初めてドルフィンスイムをする方にとって、
足が立たない海に入ることには、たくさんの不安材料があります。


・うまくシュノーケルが使えなくて、息ができなかったらどうしよう!
・海水がマスクに入ってきたらどうしよう!
・パニックして、溺れたらどうしよう!
・船酔いしたらどうしよう!


イルカと泳ぐ前に、たくさんのハードルがあるように感じます。


しかし、心配していた方も実際に目の前にイルカが来ると、
イルカの近くに行きたくなって、
さっきまでの心配も忘れてしまうのです。


人間は現金なもので、心は簡単に変わってしまいます。


実際、ライフジャケットを着けていれば浮くので、
泳ぎに自信がないという方も溺れる心配はいらないのです。


これは、ドルフィンスイムに限らず、
人生を生きていく上でも同様です。


このような未知の体験をして、
大丈夫だという経験を繰り返すことで、
自己信頼を持つことができます。


自己信頼があれば、どのような状況であっても、
目の前の状況に明け渡すことができるようになります。


これは、悟りを深めていく上で重要なことです。


これを修行として行うのではなく、楽しんで行うのが
イルカ流です。



海に潜った経験がある方はわかると思いますが、
海に潜ると、空気中で聞こえていた音がほとんど聞こえなくなり、
イルカの鳴き声、波が砕ける音、自分が呼吸する音だけが
聞こえるようになります。


すると、海の中に自分一人だけが存在しているような
錯覚になります。


さっきまで一緒にいた仲間からも切り離され、
急に自分だけの世界になり、孤立している感覚になるのです。


これは一種の瞑想状態であり、
感覚から自分を強制的に遮断して、
自分だけの世界になることができます。


これは、自分が創り出す考えを自覚するための
とても貴重な機会となります。


陸上にいるときには気づかなかった、
新たな自分自身が見えてきたりします。


また、この切り離された感覚が、いざイルカと一緒に泳ぐときに
イルカとの一体感をより感じさせてくれます。



前回の記事では、
イルカは本性に目覚めているというお話を書きました。


今回もイルカと一緒に泳いでいるときに、
そのことを強く感じました。


彼らは、明らかに人間に関心を持って近づいてきます。


なぜそう言えるかといえば、イルカは人間よりも
いくらでも速く泳ぐことができますが、
彼らにとって関心のある人間がいると、
その人間が泳ぐ速度に合わせて泳ぎ、近づいてきます。


そして、人間をゆっくりと観察してきます。


一緒に泳いで空間を共有していると、
お互いが一体であるという感覚になります。


言葉は介しませんが、言葉を超えて繋がるのです。


ドルフィンスイムの虜になる方もたくさんいらっしゃいますが、
自覚がなくても潜在的には、
イルカとの一体感をまた味わいたくて、
また何だかよくわからないけれどイルカと泳ぎたくなってしまう、
会いたくなるという方が多いのではないかと思います。


それくらい、人間の何かを目覚めさせ、思い出させてくれるのです。


これは、イルカが本性に目覚めているために、
近くで泳いだ人間がイルカと共振し、
自分自身の本性を一瞬でも思い出すからです。


そのとき、考えはほとんど浮かんこずに、
ただ存在しているという感覚になります。


これは無の境地です。


ドルフィンスイムをされた方は、
イルカと一体になった感覚が生まれますが、
実は一体感が生まれるということは、
イルカと泳ぐことで、自分自身の本性を思い出し、
感覚が開いたということなのです。


これがイルカセラピーです。


ですから、イルカと泳いだ後、多くの方が全身けだるくなって、
一つ一つの細胞に浄化が起こったり、
逆にエネルギーがみなぎったりするのです。


このようなことは日常において、瞑想を行ったり、
本性に意識を向けることで起こりますが、
イルカと泳ぐことで起こりやすくなるということです。


人間が野生のイルカと泳げる機会があることは
人間が本性を思い出し、霊的成長するための貴重な機会なので、
望む人がイルカと一緒に泳げることは
素晴らしいことだと思います。


自覚を深め、本性を思い出していくに従い、
イルカと泳いだときに共振が起こりやすくなり、
一体感も味わいやすくなります。


イルカと自覚というと全く関係がないように見えますが、
実は密接なつながりがあるのです。


そのような体験をするには、
海に対する恐怖を手放し、
海の中で安心して、
リラックスすることが前提条件になります。


そして、イルカを信頼し、イルカに対してハートを開きます。


これは、自分自身を信頼し、イルカに明け渡すということです。


ここでの対象はイルカですが、
イルカに明け渡すということは、
すべてに明け渡すこととイコールなのです。


もし、このことに対して恐れや疑いが生まれるのであれば、
なぜ、恐れや疑いを創り出すのかを
自覚してみるのも面白いでしょう。



まだ確定はしていませんが、7月中旬には
私の著書である「悟りハンドブック」が出版される見込みです。


正式に出版日が決まりましたらお知らせいたします。



Dolphinist Academy
ドルフィニスト篤


 

--------------------------------------------------------- 
 

ブログ・ランキングに参加しています。
 このブログを読まれた方は、以下のボタンのクリックをお願いいたします。

 
blog_ranking
| イルカ | 10:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • 「分かって欲しい」「認めて欲しい」という欲求について
    Y (08/07)
  • 目覚めることは、現実が良くなることではない!
    あや (01/31)
  • 「イルカを愛している!」パレードを行います!
    き〜ちゃん (01/28)
  • 「イルカを愛している!」パレードを行います!
    govinda (01/20)
  • 「イルカを愛している!」パレードを行います!
    ドルフィニスト篤 (01/20)
  • 人に合わせることをやめる!!
    miyuki (12/08)
  • 悟りの観点から見た「決断・覚悟」について
    Ambho (08/08)
  • 「物質」から得る「信頼」「確かさ」について
    taka (06/26)
  • 横浜にて「イルカを守ろう!」パレードを行いました!
    Sachie (06/14)
  • 劣等意識はあなたの考えに過ぎない!
    tatsu (07/19)
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ